プロフィール

たぁこ

Author:たぁこ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こぱんだ

↓クリックしたらしゃべります☆

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

ブログランキングに参加中です。 クリックお願いしまーす☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午前、午後とフルタイム講習一発目です!
でもってお掃除当番でもありました。
20分前ぐらいに来て、机を拭いてくださいね~という事務局の方の言葉どおり
20分前に行ったら・・・終わってる!? 出遅れたー!!
当番の皆さん、ごめんなさい。次回頑張ります

さ、気を取り直して講習です! 講習2枠目【障害者(児)福祉の制度とサービス】
戦後から新しく出来た福祉3法をはじめ、現在に至るまでの福祉法のお話。
日本としてどういう政策を行ってきたのか、国際的な動きは・・・といった
歴史のお話の後、障害者を取り巻く環境のお話を聞きました。
だんだん良くなってきているが、まだまだ『ノーマライゼーション』ではないこと、
障害児の学校、施設数が不十分で他の子供たちと同じように生活するのが難しい状態にあること。
近く、高齢者福祉のケアマネさんのような人も出てくるそうです。
現時点で制度としての問題点は多々あると思います。
が、もっと身近なところからできることもたくさんあると思います。
「五体不満足」
私はまだ読んではいませんが、エピソードを講師からいくつか聞きました。
彼は周りの人たちの支えを受け、自分から働きかけ、大学まで一般の学校に通ったといいます。
理想ですよね。(読んでないので詳しくは言えませんが
ヘルパーとしては直接的な支援が中心になると思うけど
社会福祉士としてもっと広くサポートできたら・・・と思いました。

ええ、欲張りたぁこはこのフリーな期間を有効に使わない手はない!と
社会福祉士の勉強も同時進行でします。ど素人なのに
通信講座で、まだテキストも課題も届いてないですけどね。
形式上、4月1日から生徒です。1年7ヶ月勉強して国家試験を受けます。
こちらも追って書ければと思ってます

午後の講習3枠目【障害・疾病の理解】
元々、雑学とかうんちくで「へ~」といいたいタイプのたぁこには
非常に興味深いお話の数々でした

まず、「介護は医学(のひとつ)」
知らんかった!いや、考えればそうだなぁと思うけど考えたことなかった!へぇ~へぇ~へぇ~
間違った介護はかるーく人の命を奪いかねません。
ヘルパーさんの責任は重大なんです。
なんで講習受けるだけで資格が取れるんだろう・・・人が足りないのはわかるけど、ごつい試験すべきよね。

「羊水は原始の海とほぼ同じ成分」
その羊水に居るできたて胎児はばっちりエラがある。たぁこもあったんだ、エラ
おかんに話したら、そんなん知らんの?って言われました。
出産経験者には常識みたいです。それも知らんかった。。。

「お酒を飲んだ後におにぎり、お茶漬け、ラーメン等が欲しくなるのは、
アルコールで下がった血糖値を炭水化物であげるため」
お酒好きなたぁこは、お茶漬けでしめたい気持ちよぉーくわかります!
ラーメンはごめんなさい、わかりません。というかお腹いっぱいで食べれません。

「体重の60%~80%が水分。90歳の水分は体重の45%」
だから脱水症状になりやすい、とのこと。
でも心不全などの疾病によっては水分量の制限もあるしなにより本人が飲むことを嫌がったら・・・
ヘルパーさんは知ってなきゃいけないことがたくさんですね。

「血液中のカルシウム量が保たれていないと筋肉が動かない」
カルシウムは骨のために必要だと思ってました。
実は筋肉と脳細胞に必要なんです。骨は貯蔵庫。
足りないと脳細胞が動かない。
筋肉が動かない。ということは心筋も動かない。。。
牛乳飲みます!

「血液は0.9%の塩水と0.1%の砂糖水で出来ている」
厳密にはもっといろんな成分があるんでしょうが。おおまかに、ですね。
砂糖水濃度は変動的で「血糖値」として日々変わりますが塩水濃度は0.9%が絶対!の固定値だそうです。
『塩分取りすぎると高血圧になるわよー!!』の理由がここにある!
塩分取りすぎ ⇒ 血液中の塩分が増える ⇒ 水分取り込んで0.9%まで薄めなきゃ!
⇒ 血液増量 ⇒ 当然圧力
塩分と血圧の関係は聞きなれてて常識のようになってたけど理屈を知ったのは初めてでした。
へぇ~へぇ~へぇ~

と、言うような医学のお話をとっつきやすく、わかりやすく説明していただいて
とても興味深い講習でした。
が、おもしろいだけじゃだめなんですよね。
しっかり理解して、覚えて、現場で生かせなきゃいけない。
介護の技術よりもっと重要な、一番プロとしての責任を問われる大事なポイント。

しっかり復習します!!
また書きすぎた・・・
スポンサーサイト

テーマ : 福祉のプロを目指す - ジャンル : 福祉・ボランティア

<< やっぱり技術より心なんだ | ホーム | ホームヘルパー2級講習スタートです! >>

コメント

たぁこさんって・・

ほんとにすごい!わかりやすい!読んでて引き込まれます!!
(私のブログにリンクを貼らせていただいてよいですか??)

また色々、教えて下さいね♪

福岡県民?市民かな?

実地研修、こらぶの会社だったら、ウケる~i-237

社会福祉士通信講座のコトも、詳しく教えて下さいな♪

期間とか料金とか・・どう調べて良いかもわからず・・。


こらぶさんへ

わぉ、ありがとうございます!リンクこちらこそお願いしますi-237

今は福岡県民ですが、近く福岡市民になります。
実地研修時は市民です。
こらぶさんのもとへ研修へ行けるよう、願かけておきますねっ!

社会福祉講座に関しては、後日がっつり書きますねe-281

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。